本文へ移動

社協について

社会福祉協議会とは

社会福祉協議会は、「住民主体の福祉のまちづくりを進める団体」として、民間の福祉活動を支援し、住み慣れたまちで「誰もが安心して暮らすことができる福祉のまちづくり」をめざした活動を行っています。

  社会福祉協議会は、昭和26年(1951年)に制定された社会福祉事業法(現在の「社会福祉法」)に基づき、設置された「民間の社会福祉活動を推進すること」を目的とした非営利の民間組織です。

  それぞれの都道府県、市区町村に設置され、住民や民生・児童委員、社会福祉施設・社会福祉法人などの社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、さまざまな活動を行っています。

 たとえば、各種の福祉サービスや相談活動、住民福祉活動の支援、共同募金運動への協力など、地域の特性に応じた活動まで、さまざまな場面で地域の福祉増進に取り組んでいます。

 杵築市社協は、昭和36年に発足し、昭和50年に社会福祉法人として認可を受け、住民のみなさまとともに、地域福祉・在宅福祉サービスを住民とともに行ってきました。最近では、閉じこもり防止を目的とした「ふれあいいきいきサロン活動」や、募金活動や社会福祉協議会の特性を活かしたサービスの提供など、行政だけでは担えない、地域の特性を踏まえ、その時代のニーズに沿った独自の事業に取り組んでいます。

 フードバンク・お届けサービスやフードドライブの取組みや、居場所づくりとして子ども食堂、ミニデイサービス・会食サロンの立上げ支援、災害ボランティアセンター設立に向けてのネットワーク連絡会設立、新型コロナウイルス感染に伴う特例貸付などです。
  杵築市社協は、地域のさまざまな社会資源とのつながりを持ち、多くの住民の方々との協働を通じて、地域の福祉活動の拠点としての役割を果たしています。

 これらの地域福祉への取組みには、社協活動を応援し、賛同してくださる市民のみなさまからの社協会員会費、寄附金、共同募金の配分金などが財源となっています。

杵築市社会福祉協議会本所

社屋

アクセスマップ

〒873-0005 大分県杵築市猪尾940番地

MAP
社会福祉法人
杵築市社会福祉協議会
〒873-0005
大分県杵築市猪尾900番地
TEL.0978-62-2649

0
0
1
2
2
6
TOPへ戻る