本文へ移動

ミニデイサービス

杵築市社会福祉協議会が応援する寄り合いの場(サロン)事業について

 「寄り合いの場」は、住民同士の交流ができ、地域での孤立感を防ぐ居場所となる場のことです。地域の皆さんがボランティアとして、また、お世話役として、地域で支えあう寄り合いの場を作っています。杵築市社会福祉協議会は、住民同士の支え合いや関係づくりの拠点として、住民主体の「寄り合いの場」づくりを応援しています。

寄り合いの場に大切なことは…

 参加したい地域の住民の誰でもが行っていい場であること、来たい人を温かく受け入れる場であること、そして、ボランティアも参加者もお互いに手を伸ばせば誰かがいるという安心感が得られる場、それが「寄り合いの場」です。

目的・補助条件

 地域の方の「孤食」防止のため、調理や食事を共にすることで支え合いの関係を作る場です。
 参加者は10名程度、月2回以上の開催が原則となります。

立ち上げ補助額:上限 5万円
運営補助額:上限15万円(必要経費の4/5以内)
       (※ 年度途中の開所の場合は上限15万円÷12ヶ月×開催月数)
       (※ 但し、自主財源の確保に努めること)

運営のポイント

介護予防の取り組みを入れること

 どの寄合の場の活動も介護予防の取り組み(脳トレ、体操など)をとり入れてもらうことが原則となります。

参加は自主財源を確保すること

 原則、ボランティアを含む参加者全員が金額(200~500円程度)を自己負担し運営しています。

感染予防に留意すること

 換気・マスク・手洗い・消毒・距離を保つことなど感染予防の対策を行いましょう。

ミニデイサービス (杵築地域)            令和3年1月現在


サロン名
活動場所
参加費
ころっけクラブ
八坂公民館
400円
ラクド食堂
迎接寺
500円
ひだまり
杵築コミュニティセンター
500円
ミニデイサロンさくら庵
柳家
200円
 ※新型コロナウイルスのため、活動場所の変更や休止中のサロンもあります。

ミニデイサービス (山香地域)            令和3年1月現在


サロン名
活動場所
参加費
かけ橋クラブ
山浦コミュニティセンター
500円
笑福亭
個人宅
200円
300円食堂「うらら」
山浦コミュニティセンター
300円

 ※新型コロナウイルスのため、開催場所の変更や休止中のサロンもあります。
MAP
社会福祉法人
杵築市社会福祉協議会
〒873-0005
大分県杵築市猪尾900番地
TEL.0978-62-2649

0
0
3
8
9
1
TOPへ戻る